不幸はとつぜんやってくる

皆さんにとって、日々の生活において欠かせないものといえばなんですか?
私のように、田舎に暮らしている人間にとって重要なのは交通手段です。
つまり、私にとって日々の生活に欠かせないものというのは、ズバリ「車」なのです。


これがなければ、もう生活出来ないといっても過言ではないでしょう。
仕事に行く際や買い物、遊びに行く時でさえ車を利用します。
なにぶん、本当に田舎なものですから、例えばスーパーに行くのでさえ二十キロは距離があるのです。

そんな生活の中で、もし突然車がなくなってしまったらどうなることでしょう。
本当に、生活が出来なくなってしまいます。
実際に、私が体験したお話をさせて頂こうかと思います。

これは今から約二年ほど前のお話です。

会社からの帰り道いつもの道を運転していたところ、なんとスリップしてしまい、ガードレールと衝突してしまいました。
幸い対物事故でしたので被害者はいませんでしたが、この車の修理費が必要になりました。
そこで利用したのが、モビットでした。

自動車を修理

以前、念の為に契約していたモビットのキャッシングを利用することにしました。
幸い、バンパーの交換で済んだのですが、そう、日々の生活があります。

修理が終わるまで車が使えないので、相当に焦りました。
そこで私は、自動車をレンタルすることにしました。
その際の費用も、モビットのキャッシングを利用しました。

まあ、返済もリボルビングでしたし、金額はかなり大きかったですが、返済は難なく終えることが出来ました。

あの頃は調度お金も無く、もしモビットがなかったらと思うとゾッとしますね。
今は使っていないのですが、あって良かったと本当に思いました。

キャッシングと言われるとあまり良いイメージはありませんでしたが、
その時の体験でキャッシングサービスも悪いものではないと知ることが出来ました。
金銭的に困っている際などでも、モビットならば返済に苦労するということもないかと思います。